ウォッチ

長く使っているオメガの時計は|オーバーホールをしてもらおう

貴重品のメンテナンス

ウォッチ

手をかけるほどに増す愛着

アンティーク時計が静かなブームです。長い時を経て大切に扱われてきた貴重な時計を手にした喜びはひとしおです。その中でもオメガはハイブランドの一つです。安心と信頼の精密時計メーカーとして、オメガアンティーク時計は羨望の的です。アンティークオメガは、手巻き時計です。手巻き時計に馴染みがない人もいるかもしれませんが、持ってみると便利な面もあります。貴重な時計をここぞ、という時に使おうとして自動巻き時計だと電池が切れていたりすることがあります。その点、電池切れの心配がないのはポイントです。一日に一度は巻いてあげるようにするとトラブル防止につながります。時間合わせて調整できますし、長く良い状態を保つことができます。それにプラスして、一年から二年に一度はオーバーホールをお勧めします。オーバーホールとは、時計の全てのパーツを分解して洗浄や修理を施してあげることです。大事に扱っていても、使っていくうちに細かいちりやほこりが時計内部に入って微細な故障を引き起こしてしまう場合があります。オーバーホールは専門の職人の方にお願いするようになるので、しっかりとメンテナンスをしてもらえるメリットがあります。オメガは長年実績のある時計メーカーで汎用性がありパーツの数も揃っています。万が一何かトラブルがあっても、取り換えられるパーツがあるのは安心できます。人気ブランドのアンティークで資産価値も高いので、オーバーホールをしてその価値を維持したいものです。

腕時計を身に着ける人

時計の品質を保つために

オメガは高級腕時計として人気があります。品質を保つためには定期的なオーバーホールが必要です。流れとしては、まず外装のチェック、外装と機械を分解したあとに部品を交換、修理、洗浄を行い、再度組み立ててから動作点検を行います。

ウーマン

腕時計のメンテナンス

オメガの腕時計はオーバーホールをする事によって、綺麗な状態を維持すると同時に故障を未然に防げるようになります。メンテナンスを受ける場合にはメーカーが確実ですが、一般の時計屋でも受付をしている場合があります。

腕時計

時計を大事に使う

老舗ブランドであるオメガは高級時計として知られています。なかでも自動巻きの時計は定期的にオーバーホールすることが大切です。オメガでは古い時計でもきちんと修理してくれるので、安心して使用し続けるといいでしょう。